にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

「もしかして発達グレー研究所」愛されキャラに育てよう!

生きにくい、だけど自力で生きるしかない「もし発」。己を知り、定型を知れば百戦危うからず!

中学受験生の親御さんへ

こんにちは、ただのおばちゃんです
いよいよ東京私立中学の入試解禁日ですね
雪予報でしたが
雨になるようで、少しほっとしました

中学受験となれば
お金も時間もそれなり以上につぎ込んでいるわけで
親御さんも
気が気ではないところですよね

かといって力んでも力み損です

行く中学校で人生が決まるほど
もしかして発達…の人生、
シンプルではないです

わからない問題に出くわしたり
最後の最後でミスに気づいたり
模試と同じミスをしたり
いろいろあるでしょうが
それはそれでいいと私は思っています

正解も不正解も
合格も不合格も
成功も挫折も
長い目で見れば同じ、学びの材料です

近視眼的に合格を熱望するあまり
誤学習させないでくださいね!
中学入試の前よりも、その先の取り組みが
6年間とそれ以降を決めます
まさかの合格や繰り上げですと
「やらなきゃ落ちこぼれる!」と
実感できるのですが
余裕ありで合格しますと
かえって深海生物になりやすいのが
もしかして発達…だと言われています

親の幸せはすぐそばにあります
子どもに温かいごはんを食べさせて
温かいお風呂に入らせて
お布団で眠らせてあげられる力があること
我が子が緊張したり泣いたり笑ったりするのを
抱き締めたり ハイタッチして分かち合えること
こんなにも幸せな役割があるでしょうか
これ以上何を望むでしょう
こんなしあわせな親に育てられて
お子さん、幸せですよ


ランキングに参加してみました。
ぽちっと押していただくと掲載順位とテンションが上がります。よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村