にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

「もしかして発達グレー研究所」愛されキャラに育てよう!

生きにくい、だけど自力で生きるしかない「もし発」。己を知り、定型を知れば百戦危うからず!

得意がない?発達凸凹5 「くさい!」「まずい!」

埋もれたお宝 次もいってみましょう!

嗅覚凸味覚凸
これはなかなか、
気づかれてないですねー
好き嫌いが極端など
凹な特性として気付かれていることもあります

ひっそりたくさんいらっしゃると思いますよ
困るほどでなくても

私は、授業の付き添いをしたくてもできない
お忙しい保護者の方の代わりに
スクールシャドー
させていただくことがあります

落とし物があったとき
名前が書いていないと
「誰の持ち物か?」
わからないのですが
低学年クラスですと20人に1人は
クンクンと嗅ぐだけで
誰のものか一発で当てられる子がいる気がします

何件か注意力散漫でご相談受けまして
学校生活を拝見させていただきましたら
3、4、5時間目だけなんですよね
あれっ、と思ったら、こちらでした
給食のにおいでもう脳が一杯だったようです

(1時間目と4、5時間目
集中力が落ちるお子さんのうち何人かは
炭水化物を減らしたり
ベジタブルファーストの食べ方を
意識したりしてもらいましたら
ぐっと捗るようになりました
この子達はインスリンの性能が良すぎるようです)

嗅覚凸の子は、
給食、
クラスメイトの家庭のにおい、
衣類用洗剤や体臭、先生のお化粧の臭い等が
気になってしまいがちで
「人混みが苦手」
とひとくくりにされていることがあります

まわりのにおいが気になりすぎるため
無意識のうちに
自分のにおいで嗅覚を塞いで
刺激を減らそうとしてる子もいますね

お風呂に入るのをいやがるお子さん
無闇に指や脇の臭いを嗅ぐお子さん
洗濯を嫌がるお子さん
中学年以降にこういった癖を持ち越してしまうと
どうしても嫌われやすくなります

調香師等になると
特性を生かしてお仕事ができるかもしれません
お料理のレシピ解析も向いているでしょう

でも
お仕事につなげるというよりは

嫌な臭いからの逃げ方を身に付けたり
(口で、舌に空気を通さずに呼吸する、
鼻呼吸に切り替えるときには
いったん息を止めたまま唾を飲み込んで
口の中のにおいの微粒子を洗浄するなど)

安心な香りの天然エッセンシャルオイルを
清潔なハンカチに染み込ませたり
好きな香りのお料理の作り方を覚えたり

自分を落ち着かせるテクニックを身に付けることが
安定した生活のために
とても役立つでしょう

においに揺さぶられるということは、
においで落ち着くことができるという強みです


嗅覚に限らず

本人の感じたものを
大切な人に尊重してもらえると
心も能力もすくすく伸びていくのです

が嗅覚凸や味覚凸は

「なんか変な臭いがする!」
「まずい!」

ありのままだと
いきなりこういうこと、おっしゃいますからね…
嫌われないために、家庭療育は欠かせません。

次も気付かれにくい凸、
気付けても、凹と認識されがちな触覚です