にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

「もしかして発達グレー研究所」愛されキャラに育てよう!

生きにくい、だけど自力で生きるしかない「もし発」。己を知り、定型を知れば百戦危うからず!

国語力2 誰も教えてくれない得点力を伸ばす読み方

ただのおばちゃんです 投稿順を間違えてごめんなさい 読書は万能ではありません。 読書と一言で言いますがそこで行われている脳の活動は多様で、毒にも薬にもなります国語力得点力の伸びる読み方と 伸びない読み方があります 読書しないからといって国語を諦…

国語力4 最後は精神年齢

こんにちは、ただのおばちゃんです国語力得点力をあげるのに 読み方の意識が大切だという話を前回致しましたあとは精神年齢です小学生男子はもちろんですし中高生でもさらに「変わった子」は特に、 人間関係について経験値が少ない上、 経験を補う力も弱いこ…

国語力3 伸びない読み方

こんにちは、ただのおばちゃんです 私は木を見て森を見ず、の読み方ですさて、国語力が伸びないのはなぜか?読書・音読至上主義は 教育者の多くが声高に主張しています 実際、実績も桁違いです しかし実績がなぜ あんなにもたくさんあるかと言えば 定型指導…

目指せ桃源郷?3 必須スキル!青い鳥を呼んでくる力

「合う学校はありません」と前回申し上げました でも居場所は選べるように教育してください居場所とは、 物理的な座標上にある側面もありますが 人と人との関係性にこそあると考えます居場所を選ぶ方法とはつまり 「友達を選ぶ方法」ということです 言葉の響…

目指せ桃源郷?2 合う学校、まだまだ探す気ですか?

こんにちは、ただのおばちゃんです 「合う学校」 それ、幻想ですよ。目指せ桃源郷?1宇宙人受け入れてます!のブログでは 経営方針があまりぶれない、 つまり校風が当分変わらないと言われる 私立中高一貫を挙げました しかし、それでも学校は経営あってのも…

目指せ桃源郷?1 宇宙人歓迎の中高一貫

こんにちは、ただのおばちゃんです 訪問ありがとうございます 試験の待ち時間に ご覧の方もいらっしゃるかもしれませんね お体冷やされませんようにストレッチを自分自身はFランなんですけど… まわりはなぜか超難関の高学歴だらけで…なので学歴の話は嫌いな…

もしかしてLD?4 元凶・劣等感を成敗!

ただのおばちゃんです もしかしてLD3 では 書く脳を休ませて 覚える脳に頑張ってもらう方法を書きました 今回は 書くことに対する苦手意識と 勉強に対する苦手意識とを 切り離してからつなげる手法を検討しますLDの多様性は驚くほどですが 書字LDも不読も鍵…

公文で伸びる子 潰す親

こんにちは、ただのおばちゃんです 小学校の教科書範囲の 読み書き計算を身に付けさせ あわよくば国公立私立中高一貫校に…と くもんをなんとなく始めるのは選択ミスです幼児でくもんに向いてるように見える子は 親が止めても止めても やりたがるお子さんか …

もしかしてLD?2 ため息レベルを目指せ!

こんにちは、ただのおばちゃんです 漢字、英単語、書けない子が増えているようで うちにももしかしてLD?はたまた簡体字?と 思わせる昨年の年賀状元 口 一↑あれ? もしかしてそこ、口じゃなくて日かな?みたいな? また 綴りだけが壊滅的に覚えられない そ…

国語力1 読書量と国語力に関する統計(笑)?

こんにちは、ただのおばちゃんです今日も国語力について相談がありましたので 綴ってみようと思いますベネッセは、統計(笑)で 読書をしない子でも (チャレンジを使えば) 国語力を伸ばすことができる! と示しています読書量や国語力を 客観的に評価する方法…

もしかしてLD?3 謎脳に光あれ!

こんにちは、ただのおばちゃんです学習障害、英語LD漢字LDを 疑わずにいられないレベルの 謎脳のお子さんに、してあげられること前回は、古典的な書字LDへの対応を示しました 最近は 学習障害のいい本が出ていますから 拾い読みして 診断の有無に関わらず う…

とりあえず公文、の罠 中学受験へのシームレスな切り替え方とは

こんにちは、ただのおばちゃんです 「公文と中学受験」 超大物と 大量の凡人と 大量の勉強嫌いを生産している公文ツールとして悪いのではなく、 使い方を間違っている親が多いのです 親の意識と声かけ次第で猛毒にも薬にもなります子どもが生まれて 最初は …

公文2 賛否両論、賛成派の理由

こんにちは、ただのおばちゃんです 花粉症ですが杉大好きです低年齢ですとまわりが公文に通い始める時期ですね 子どもの未来のために 絶対 乗り遅れたくない! 気負ってしまうのも親心ですよねでも お金のこともありますし 他の習い事もさせたいし賛否両論あ…

もしかしてLD?1書かせるな!書かせたら死ぬぞ!

こんにちは、ただのおばちゃんです1学期中間試験が終わるころ 毎年聞かれるのが 「うちの子、 英語の綴りが覚えられないみたいなんです」漢字LDは意外にも 四年生くらいまで放置されがちですがそれでも若い時期ならいくらでも手が打てるので よくぞ聞いてく…

「あの子、公文始めたってよ」 焦るママにつけるクスリ

こんにちは、ただのおばちゃんです 赤ちゃんの英才教育からお年寄りのボケ防止まで 東大理IIIから不法滞在外国人の方まで マルチすぎる公文のお話です使いこなし甲斐がありますが 同時にマルチすぎるのが玉に傷季節の変わり目、 くもん式ってどうですか、と…

大切なことほど覚えない謎脳!ポケモン専用メモリを勉強にも解放する幸せの鍵とは

こんにちは、ただのおばちゃんです 我が子の忘れ物は減りましたが 私の物忘れが増えました私は成長しませんが 子どもは家庭療育での声かけひとつで みるみる成長します御三家のお子さんで 小3時LD診断が出ていたという方の話 保護者が独学で家庭療育を身に付…

中卒回避のために中学受験させたおばちゃん

こんにちは、ただのおばちゃんです 東京の一部では中学受験するしない、がある種のイデオロギーか宗教かのようになっていおりまして 公立小学校の低学年のお母さま方で空気の読める方は いつから通うか、近隣の塾情報の収集から、塾通いを隠すかどうかなどな…

おすすめはしませんよ!こうした方がいますよというだけですよ!

薬でおさえて別室でテスト受けても パフォーマンスは確実に落ちます!! 病み上がりでは、 余裕な学校以外は受からない そう思ったほうがいいです!! 1に予防 2に予防 3に予防です!! 別のところで書いた記事を引用します 受験生の味方? 医薬品の個人輸入…

受験直前 休む休まない問題 肝に銘じてほしいこと

※こういう駆け引きはすぐにやめてください※ 「学校行くなら、予防しようね」 「休むなら、勉強しようね」 そんな取引、駆け引きにうまく乗っかれるような 絶妙な調整力や自己管理能力があったら おかーさんもおとーさんも こんなしょうもないおばちゃんブロ…

1月の小学校 休ませてはいけない理由

こんにちは、ただのおばちゃんですブログ読んでいただきましてありがとうございます 1月の小学校 休むか行かせるか の意見について 戦友に「納得した」 「悩み再燃」とリアクションもらいました 「悩み再燃」の方の話 我が子にとっては学校生活のストレスよ…

埼玉千葉 1月校2 待ち方いろいろ もしかしてADHDな親の場合

(修正しました)こんにちは、ただのおばちゃんですママ友にもしかしてADHD?というような 行動力のある人が多く 1月校試験を待つ場所について 面白い話が聞けたので書きますあらかじめお伝えしておきますが…全っ然参考になりませんよ!ではいってみましょう …

発達障害の客観視訓練!

こんにちは、 ご訪問ありがとうございます ただのおばちゃんですお子さんの精神年齢、 低すぎ または 高すぎで 困っていませんか発達障害、グレーゾーン いえ、そこまで行かなくても いわゆる傾向ありですと精神年齢が学年通り、 例えば12歳に見えても、 「1…

中学受験の1月 学校休むか 行かせるか

こんにちは、ただのおばちゃんです 「1月の小学校のことなんですけど…」 小学校ママ友と顔を合わせると 探り合い…のようになってとっても気まずいので、と おそるおそる 利害関係なしの私に聞いてきてくださるのですが 私は空気読めないので 「悩みますよね…

誰も教えてくれない健康管理の話

受験生の健康管理 今週のお題「健康管理」こんにちは、ただのおばちゃんです驚くべきことに 世の中では 手洗い うがい 絶対主義がはびこっています感染症の予防をせずに、 かかってから後悔する主義の方も まだまだ多いようです…予防意識の高い方であれば、 …

正論?暴論?不登校対応に正解はあるのか

こんにちは、ただのおばちゃんです 温かい飲み物で体と心をあたためてくださいねさて今日は 不登校で ときどき私と遊んでくれるお子さんの お母様からのご相談 「ただのおばちゃん先生だけは 不登校の理由なんて 親側で想定すればそれでじゅうぶん 理由を聞…

埼玉 千葉 1月の中学受験 どこで待つ?

こんにちは、ただのおばちゃんです 中学受験のキーワードで来てくださる方が 増えています 私自身は学歴ゼロなので ちょっと胸が痛みますが…栄東が始まり、渋幕こと 渋谷学園幕張中学校の一次もありますね 去年の今頃を思い出します 1月校というのは東京の都…

頭はいい、でも何回言ってもわからない!バカなの?

こんにちは、ただのおばちゃんです 白髪が増えましたが元気ですさて、 メモやノートが取れないお子さんのお話です多動で書けないのは、そのうち落ち着きます緊張をほぐすような関わりをしつつ 型にはまろうと思えばはまれる柔軟さ ぜひ身に付けてほしいとこ…

発達障害グレーゾーン 生きにくさを強みに変える子育て

発達障害? グレーゾーン? のび太も 家庭療育で変わります 大切なのは、生涯を通じての 「支援者」「理解者」です そのときどき、本人の成長をもたらすもの、 癒しとなるもの 親は、継続的に長期的に関われるほぼ唯一の存在です ニーズをくみ取り、助け船を…

学校って、なにするところ?

算数?国語? いいえ、社会性を学ぶところです 楽しくないことのなかから、 楽しいことを見つける面白さを学ぶところです 集団における多数派を 同調圧力で誘導するのが、学校の機能です 自分が興味を持てないことでも、多数派が興味持って聞いているようだ…

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー当サイトに掲載されている広告について現在当サイトでは、はてなブログのプライバシーポリシーにのっとり運営を行っています。今後、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTune…